浮気調査|MRエム・アール探偵興信所

MENU

レディース探偵として人気が高いMRエム・アール。

 

女性専用相談室があったり、レベルの高い専門カウンセラーも多数。
浮気調査後のやり直し復縁が77%もあるのがエム・アールMRの特徴。

 

関係修復で高い評価です。

 

 

弁護士法人のグループ企業 東京探偵AI

弁護士事務所のグループ企業として設立されたのが東京探偵社AI(アヴァンセ・インテリジェンス)。

 

低料金でわかりやすい料金体系。
もし調査失敗したときは、全額返金してくれる良心的な対応。

 

探偵業界でもっとも多いのがお金の問題(契約金)
この点でも弁護士がつくった探偵社なら安心できます。

 

夫の浮気調査、尾行調査の費用、内容など、
気になることは東京探偵AIの無料相談で聞いてみては?

 

浮気・不倫問題を解決したいなら、
弁護士事務所のグループ企業(AI社)が確実です。

 

不貞行為の証拠をつかむ。裁判所でも認められる不貞行為の証拠(報告書)は探偵の浮気調査が必要です。配偶者(夫、妻)の不倫浮気に悩む方は年々増加してきています。離婚件数が年間23万件を超えたのも、不貞行為が増えているそのあらわれでしょう。
関係修復にしてみ、離婚するにしても「不貞行為の証拠」があれば裁判、訴訟でもアナタが優位な立場にたてます。浮気調査の見積りですが、費用相場として一日で10万円以内であれば相場より安いといえます。調査内容により費用も異なりますが、総額8万円〜16万円の間であれば妥当な金額。

 

注意したいのは見積では安価なのに、請求になると追加費用が発生して、大幅に料金が上がるケース。これは事前に総額でいくらになるかを確認しておく必要があります。またこうしたケースを避けるためには、実績ある大手探偵にはじめから依頼することが一番。全国規模の大手探偵は料金体系も明瞭で、追加費用は発生することはありません。まずは無料相談、無料見積で比較をすることをおすすめします。

 

浮気調査を行うときに真っ先に気にするべきなのは、浮気調査をする対象の人間が使っている道具や乗り物であり、特に普段家族が乗らない自家用車などは真っ先に注意すべき場所です。

 

 たとえば、車に保管しているETCカード履歴などを見ればいつどこに行ったかというのはすぐさまわかりますし、大体の距離や当日の動きなどもつぶさにわかります。他にはクレジットカードの履歴も同じように使用場所を割り出すことに使えます。

 

 しっかりと警戒している方であれば、そういった履歴などの類は手元に管理しておき、相手には見せないようにする物ですが、普段相手が立ち入らない自家用車の中というのはそういった際の隠し場所としては最適なため、ついつい保管の仕方が雑になってしまうという方が多く、偶然乗る機会があったり中を掃除する必要に迫られた際などに発見し見つかったり疑いを持たれることがあります。

 

 本当に警戒している方の場合などは、浮気であったり隠したいときはカードやETCの類は使用せず現金払いにすることでそういった履歴や請求書に残さないようにするのですが、そういった際にどうしても忘れてしまいがちなのがレシートです。

 

 レシートというのは日常の動作の中でどうしても忘れがちになってしまう物で、ある日突然出てくるという体験をしている方は多いと思うのですが、浮気中にもらったレシートを捨てるのを忘れたり置きっぱなしにしてしまい浮気調査中に発見されるという方は多いようです。

 

確実に浮気の証拠を掴みたいなら、探偵に浮気調査を依頼することをおすすめします。

浮気調査は自分でできる?

PCを使って浮気調査をする際には、注意する点があります。
浮気調査を行う時、ブラウザを開いて検索窓に調べたい言葉を入力して色々調べたりすることがあるでしょうが、例えばそのPCを配偶者や恋人と共用で使用していたり、相手に使用される恐れがある時には、調べていた言葉が相手に見られてしまう可能性があるからです。

 

ブラウザには、クッキーや履歴と呼ばれる機能があります。
以前利用したサイトのIDやパスワード、検索窓に入力した言葉などが記憶される機能で、入力の手間を省けるようにと利用者の利便性を考えたものになります。
この機能は本人だけの利用に限れば便利ですが、他の人にも記憶された内容を簡単に閲覧されてしまう恐れがあるので、浮気調査においては厄介な機能といえます。

 

しかし、この機能はブラウザの設定を変更すれば、簡単に記憶されたものを削除することが可能です。
まずはブラウザを開いて、設定画面を開いてください。

 

ブラウザソフトによって違いがありますが、大抵はプライバシー関連、履歴といった項目に設定するところがありますので、探してみてください。
単純に該当機能の停止や削除にチェックを入れるのが簡単ですが、ブラウザを閉じた時に削除するなど細かな設定をしておくと便利でしょう。
クッキー、パスワード、サイトの閲覧、ダウンロードファイルの履歴、検索の入力履歴など、該当機能はたくさんありますので探すのが面倒でしょうが、一度設定すれば次回からは操作不要ですので、ぜひ行っておきましょう。

 

逆にこの記憶機能を利用して、相手の浮気をチェックすることもできますから、ファイルに残されている履歴などを調べてみるとよいでしょう。

更新履歴